トヨら〜に8の質問!

パーマネシリーズ第2弾!
今回はAltoパートマネージャー、内原さんです!
Q1
お名前とニックネームをお願いします!

内原由実子です。ニックネームは「うっちー」
注:我が家の子供も外では同じように[うっちー]なので時にややこしい時がありますが・・・

Q2
お仕事はどんなことをしていますか?

京都の某大学の非常勤講師です。将来の幼稚園教諭・保育士を目指す学生にピアノを教えています。
PTAコーラスの指導・自宅でピアノを教えています。

Q3
好きなことは何ですか?

まずは、何といっても 「うたうこと!! 」
次は何かな〜?主婦らしく「料理」(作った物を美味しい!と喜ぶ姿が好き!)
そうそうこれは書かないと!「お酒を飲むこと」(一応‘ざる’のようです。)
テーマパークで一日中遊ぶのも大好き!
好きなことは無限にありますね。 反対に嫌いな事「掃除」(主婦失格です!)

Q4
合唱歴を教えてください!

小4から高3まで、門真少年少女合唱団に在籍していました。その後、大学で声楽の勉強をしました。
大学生の時から少年少女合唱団の指導スタッフとしてつい最近まで教える側でいました。
自身が本格的に合唱を再開したのはまだ10年も経っていません。
現在52歳。ブランクがあった分、今現在トヨコンを含めて4団で歌っています。合唱団の練習のはしごの日もありますよ。

Q5

とよこんって、どんな団?

私は今年で入団4年目ですが、とにかく皆さん‘あつい’。私は学生合唱の経験がないのですが、ただ単に歌うのではなく、どうやったら今歌っている音楽がよくなるか!いろんな方面から知恵を出し合って自分達から音楽へアプローチする姿にいつも感動します。
若いメンバーの熱い思いに、いつも後押しされながら、気持ちだけでも同じ世代になれるよう刺激されています。
名前のごとく‘豊かに混じる’凄い団だと思います。

Q6

とよこんでの一番の思い出は何ですか?

委嘱作品を歌う時!自分達が初お披露目をする為に、まだ世に出ていない楽譜を手にする時のワクワクする瞬間!
作曲者が練習に来られてその曲の想いを指揮や言葉や音で示される時のその空間がたまらないです。
昨年は、信長先生!今年は伊藤康英先生!一番の思い出は、日々更新しています。

Q7
自分のパートについて語ってください!

私だけが思っていることかもしれませんが、冷静沈着に見えて、ハートは燃えたぎる炎メラメラなメンバーが多いかも?
練習では、姉御肌的ですね。でも練習を離れると、何と言っても酒豪ぞろい!(自分と一緒にしないで!と非難を受ける覚悟で!)
数ヶ月に一回開かれる「アルト会」。お酒の勢いも手伝ってか大盛り上がりです。

Q8

最後に、このHPを見ている人へメッセージをお願いします!

歌いたい!!と思ったときが始めるチャンスです。
若くても、ちょっと年齢を積んだ人も、 みんながいつもチャレンジ精神を持って練習しています。
学校でも、職場でも、家庭でもない「歌」で、みんなの心が一つになれる場所 それがトヨコンです。
是非、一度遊びに来てください。


うっちーさん、どうもありがとう〜