第48回定期演奏会 沖縄のスケッチ

こんにちは。豊中混声合唱団です。1941年(昭和16年)大阪近郊の豊中市で 産声を上げて以来60余年、「心からのうた」を歌い継いできました。 団員の職業や年令構成は様々ですが、日本語による精神的・音楽的表現の豊かさをたゆまず追求し、高田三郎先生から学んだ精神を礎に、新しい時代に向かって現代の第一級の作品のにも積極的に取り組んでいます。        
夏の定期演奏会と秋のコンクールが主な活動の柱ですが、大阪府や豊中市の合唱祭や、児童・青少年の合唱とも垣根を越えた交流を行っています。   
2003年からは西岡茂樹音楽監督兼常任指揮者のもと、さらに「良き伝統」と「新しい世代の活力」との融合を進め、日本の合唱界や文化に少しでも貢献できる活動を目指します。


夏合宿in淡路青年の家


指揮者紹介

TOP